2017年04月07日一覧

AmazonでFBA販売する理由

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

私は現在ほぼネットで仕入れをして、

アマゾンのFBAを使った販売をしております、

それで改めてFBAを使う意味を書きたいと思います。

 

 

AmazonFBAのメリット

・販売と発送というせどりで最も手間が掛かることをしてくれる

・お客さんの対応をカスタマーで代行してくれる

(稀にカスタマーから確認が入ることが有りますが)

・評価の依頼等アフターをしてもらえる

・支払方法等アマゾン商品と同等のサービスで対応してもらえる

・高い販売価格でも売れる

etc

 

とにかく様々なメリットがあります、

デメリットはほとんどないように思えるんですが、

・保管料が掛かる、長期になると余計に

・手数料が自己発送よりかかる

(私個人としては妥当だと思うのですが)

・アマゾンの判断で返品とか受けてしまう

etc

こんなところでしょうか、

 

 

それでもメリットの方が大きいと思うのですが、

 

特に発送をしてくれるというのは

仮に外注化をすることを考えると

 

アマゾンでの販売に限り

コストも信用面も割に合う、と

私は思いますし

 

外注化ってどうやるのかな~

とか、大丈夫かな~

 

なんて調べる時間や心配なんかは

仕入れのリサーチに回して

サクッとFBAにした方が良いと思いますが

皆さんどうでしょうか?

 

 

値下げ競争に巻き込まれにくい

 

私がメインにしている中古CDで例を挙げると、

最も受けるメリットが大きいところの、

高い販売価格でも売れる、という部分なのですが

 

 

そもそも価格競争をしたところで、

自己発送している出品者のほうが安いのですよ、

 

にも関わらずFBA商品同士で値下げ合戦をしたところで、

自分たちの首を絞めているだけで

あまり意味がないように思えるんですよね、

 

安いものを求めている購入者さんは

そもそもFBAの商品は対象では無いんです、

 

ツール等を使って自動的に値下げしているのかもしれませんが、

特に最近多いような気がしてしょうがないんですよね、

それで改めて書いている次第なのですが、

 

これが新品だと説明も何もありませんから、

カート獲得のためにやむを得ずしているのかもしれませんが、

 

中古は関係ないですから、

確かに大手などでは出品数が多いから

とにかく回転させることを

重視しているのかもしれませんが、

 

これから取り組もうとしている方も含め、

不毛な値下げ合戦はやめましょうと言いたいです、

 

ちょっと手間が掛かるかも知れませんが、

テンプレートだけの出品ではなく、

少し説明文に手を加えるだけで、

他にもFBAで安い値段で出品している方がいるにも関わらず、

購入していただいたことは多数ありますから。

 

大手は出品数があるのでテンプレートだけで

出品せざるを得ない事情もあるでしょうが、

 

そういうところとは価格で勝負できませんので、

違う形でやるしかないですよね、

 

やること自体少し手間が掛かるというだけで、

全然無理だという事ではないので、

 

 

まあFBAの中でも最低価格であれば売れやすいのかもしれませんが、

せっかくFBAを利用しているんですからメリットを享受しましょう。

 

因みに私はほぼほったらかしです・・・笑

 

下記の記事にある様に相場は戻りますから

皆さんお疲れ様です、キャンサーです 私は現在アマゾンのFBAを使って、まったりとせどりをやっているんですが、 メ...

 

 

とにかく皆さん頑張ってうまくやっていきましょう。

 

 

それでは、また次回です。

 

 

これが売れました

思ったよりちょっと時間がかかりましたが、何とか売れていきました。

 

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

 

 

意外な掘り出し物が見つかるかも。

 

 

それでは、また次回です。