2017年04月一覧

Amazonの詐欺に気を付けて!

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

 

先日のブログでメルカリの嫌な事を書いたばかりなので、

余り書きたくないのですが、

 

やはり注意喚起のためにも書いておきます。

 

 

アマゾンマケプレの詐欺

 

やはりネットは危ないかと思われそうですが、

大半はいたって真面目に取り組まれている方なので、

アマゾンに限らず、冷静に見ていけばわかるのですが・・・

 

相場からかけ離れた出品者

以前から相場からかけ離れて高い出品者はいましたが、

これは多分無在庫販売でやっていて、

出品数も多いし、評価もそれなりの数が付いているんですよね、

 

こんな値段でも買う人?はいるのかと不思議に思っていたのですが・・・

 

それとは逆に安い出品者もいて、

以前からセラーフォーラムで度々話題になっていたのが、

相場よりもはるかに安い出品者がいておかしいと、

 

この点については、

以前に海賊版の疑いがある出品について書きましたが、

こちらです、ご興味があれば一読ください、

皆様おつかれさまです、キャンサーです。 最近というかちょっと前から、 アマゾン出品者のフォーラムで ...

 

今回はそれとは違うようです。

 

 

個人情報が狙い?

 

今回のはあからさまにひどいですね、

共通している点が、

・相場よりはるかに安い、

・新規出品者

・自己発送

・外国が発送元

 

それも定型文もそっくりで同じようなアカウントを複数持って、

複数人が出品しているように見せているようだと、

 

私も確認しましたが確かに怪しい、

そして今までと違うのは商品を売る気はない様で、

 

通常注文が入ると自己発送の場合、

アマゾンからここへ送ってくださいと、

発送先の情報が送られてきます、

 

狙いはここにあるようで、

 

情報を手に入れたら注文はキャンセルして終わり、

当然評価が下がるので注文が入らなくなったら、

また別のアカウントで売り始めるのでしょう、

 

クレジットカードなどの重要な情報は

アマゾンが管理していますが、

 

名前や住所、あとはネットで注文したことのある人

とかのリストとして、

売買されているのかもしれないですよね、

 

金銭面はアマゾンが保証しますが流出した情報は取り戻せませんからね。

 

アマゾンとはいえ注意が必要です

 

アマゾンなら安心だと思っている人が多いですから、

その信用の上に購入者が増え続け、

それに伴い出品する人が増え、

良いシナジー効果を生んできたのに、

 

今回の件もメルカリお金売買に続きショックでしたね、

 

ちょっと質が違いますもんね、

 

これは同じものを出品している方には大迷惑だと思いました、

以前にも海賊版の疑いがある出品について書きましたが、

今回はそれとは全く違いますから。

 

とにかく相場からかけ離れている自己発送者

とりわけ発送元が外国で評価も少ないような

出品者には注意が必要です、

あとは購入者さんが判断するしかないですね、

 

今のところアマゾン側は有効な手段を持ち合わせていないようですし、

 

まあ、とにかく雨後の筍の様に色々出て来ますので、

アマゾンに限らず取引の際には、

一層の注意が必要になってきますね。

 

 

 

それでは、また次回です。

 

これが売れました

Here and Now

永作博美ですね、アレンジャー陣が良いですね。

 

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

 

 

 

意外な掘り出し物が見つかるかも。