2017年05月17日一覧

刈り取りとは?

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

既にせどりに取り組まれている方はご存知でしょうか、

初心者の方には耳慣れないかも知れませんので、

刈り取りについて説明しますね、

 

 

 

刈り取りとは?

 

この言葉はあるせどらーの方が使い始めたようで、

アマゾンにおける仕入れ手法の一つです、

 

ただこれは初心者の方だと、

何を言っているんだと思われるかもしれないですね、

実際私も何のことだと思いましたから(笑

 

それに、そんなことが可能なの?

と、思われる方もおられると思いますが、

 

可能なうえに、結構使える手法なので、

覚えておいて損は無いです、

 

 

それでは、早速始めますね、

上手く伝わるといいのですが・・・

 

例えば、アマゾンのある出品者のページで、

1、可 状態良くない、レンタル落ち、1円

2、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない 1円

3、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない 1円

4、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない 98円

5、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない 580円

6、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない 850円

7、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない FBA1280円

8、良い 状態そこそこ レンタル落ちじゃない FBA1580円

etc

まあ キリがないのでこの辺で、

ちょっと極端かもしれませんが、

ありえるんですよ、

 

 

仮に上記のような商品があったとして、

ランキングや出品者数(20程度)レビューも付いている、

新品は2200円で出品されている、

と、したら?

 

1は使えませんが、

2と3は諸事情やもしかしたら

1に引っ張られて1円出品したかもしれません、

 

これは2と3、状況によっては4まで自分で買ってしまい、

FBAで1400円前後で販売できませんか?

 

この様に安いものでいけそうであれば、

安いものを買い取って相場を引き上げる手法なんですよ、

 

これを刈り取りと言います!

 

 

色々なケースがありますよ、

中古出品1で新品それなりの値段がついていたら?

 

その中古買い取って、利益の出る値段で再出品する、

まあ、相場をちょっと操作して儲けましょうというものです、

 

注意することがあります

 

当然リサーチしてこれならいけるという判断で行う訳ですが、

 

その後にまた安い価格で出品する人が

出るかもしれないという事です、

 

こればかりは分かりません、

1個2個ならまた買い取るか、

売れるのを待ってもいいのですが、

また同じような状況が起きたら?

 

イタチごっこです、手に負えません。

 

だから大前提はそうそう出てこないだろうという商品です、

そしてランキングや売れているかなどのリサーチですね、

 

初心者の方向けではないかも知れませんが、

やっていくうちにそういう商品にあたります、

 

上記の例は極端かも知れないですが、

この2商品を買えば、相場があがるんじゃない?

とか、わかってきますよ、

 

私も何度もやっています、

なんでここだけこんなに安いの?

なんて逆に怪しむような状態になっているときがありますから、

 

あとは私の場合ですと中古のCDが多いのですが

安い商品にはレンタル落ちが多々あります

購入者さんによっては聞ければ問題が無いと

いう方もいらっしゃいますが

 

そうではない方も当然おりますので

低評価を付けられてしまう可能性が

あります

 

私の場合は仕入れの際はレンタル品を

扱わないことを知っている店

 

そうでなければその旨を説明文に記載している

お店から購入しています

 

出品の際には必ずレンタル落ちかどうかの

記載は欠かさないようにしています。

 

 

 

詐欺問題が発覚してから

 

以前なら余程評価が低いとか少ない出品者とか、

主に中国などの海外からの発送でなければ、

割と安心して買えたんですが・・・

 

状況が変わってしまいました、

 

刈り取り中断している方も多いはずなので・・・

 

逆にこれをチャンスと見るかどうか、

これはそれぞれの判断ですね、

 

私はここなら問題ないという出品者以外は、

当分様子見です、

 

まあ、元々刈り取りは狙ってする訳ではなく、

レポートの仕入れ手法をしながら

http://cancer2012.com/cannetsedori

(レポートはこちらから無料ダウンロードできますのでお気軽にどうぞ)

 

リサーチ中に見つけてやっていた位なので、

仕入れ出来る商品には困りませんから、

 

 

早く以前の様にアマゾンなら安心だというように、

なって欲しいものです。

 

 

 

それでは、また次回です。