2017年10月14日一覧

アマゾンカタログに不具合?

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

今年の春ごろに起きたアマゾン騒動も

やっと収束へと向かっているのでは

と、最近感じています、

 

あの頃にはやはり信頼が失われ

私の方でも売り上げが下がりましたもんね

それが徐々に回復してきて

今月に入ってからは以前の様になってきた感がします。

 

規制が厳しくなりました

 

丁度1年ほど経ちますかね

ミュージックカテゴリーの規制

一部メーカーの出品規制等

せどり界隈を賑わしていたのは

 

それから春のひと騒動で

さらに色々規制が厳しくなりました

 

私も何度か取り上げています

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 せどり業界で今ある事が話題になっていますね それで私なりに解釈して...

 

 

でも、そのおかげで詐欺や悪質なセラー

大分減ったと思いますよ

 

アマゾンはこれだけの巨大サイトですから

全てがすぐに改善される事も無いでしょうが

私達真面目なセラーはアマ様のご意向に沿い

できるだけ協力していきましょう

 

 

まあ、良い事も不利な事も含めてですけどね

(不利な事の方が多い気がしますが・・・)

 

セラーセントラルで話題になっているカタログの件

 

基本的には1商品1カタログが原則ではあるはずなんですが

 

出品されている方は特に

購入されている方も同じ商品のカタログが

複数出るケースにあったこともあるのでは?

 

と、思います

 

この件に関してセラーフォーラムで意見が交わされていました

 

確かにその通りだと思う反面

今までがその辺を大目に見ていたんでしょうか

もはや乱立しすぎてそう簡単には

立て直せないでしょう

 

ただ、時間はかかると思いますが

アマゾン側は動いていると思いますよ

 

というのは私の出品している商品で

最近こんな事がありました

 

下記商品です、リピートで何度も扱っています

 

 

これをFBA出品していたのですが

いきなり返送か破棄の扱いにされてしまいました

 

理由はカタログエラーとの事です

 

えっ、今更ですか?

 

という感じではあるのですが

アマ様には逆らえませんので

取り敢えず返送してもらいました

 

商品には問題がありません

という事でアマゾンで検索をしました

ベスト・オブ・フィル・コリンズ

これで検索するとこんな感じです

 

確かにカタログが沢山出て来ました

多分私は下段の真ん中のカタログに出品していたんでしょうか?

 

分かりませんが上段左がアマゾンも出品している

カタログなのでこちらに統一されるんでしょうかね?

 

ただ発売年度別になっているので該当するカタログに

出品したのですが・・・

今度は左上段のカタログに出品してみます

 

今後は出品の際にカタログが複数ある場合は

アマゾンが出品しているもしくは出品していた

形跡があるカタログを

選択したほうが良いかもしれません。

 

 

一般の購入者様だと商品名で検索しますよね

 

セラーだとJANやASIN等のコードで検索しますね

 

私もこの商品を出品した時はコードで

出品しているはずなんですが

(商品名で出品することはまず無いので)

 

で、現在商品コードWPCR2222で検索すると

左上段のカタログしか出て来ません

 

ベスト・オブ・フィル・コリンズとか

フィル・コリンズ・ベストで検索すると

上記の様に数種類表示されます

 

これでは発売年度にこだわるような

コアなファン以外は迷いますよね

 

まあ、この様な状況があらゆるカテゴリーにあり

その商品数たるやというところでしょう

 

それでもアマゾン側では進めていこう

しているのではないでしょうか?

 

どちらにしても私達真面目なセラー

販売しやすい環境を提供してもらえるように

祈ってやみません。

 

これが売れました!

この人たちも根強い人気がありますが、これは時間が掛かりました(笑

 

 

 

それでは、また次回です。