違和感

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

今回は私の病気について書きます、
というよりは・・・

前兆

変なタイトルからで申し訳ありません、
だけどこれ重要なキーワードなんです。

プロフィールでもがんになった旨書きましたが実は、

ガンが発病しているとは知らないとき(兆候?)

みたいなものがあったのでその辺をまずはお伝えしておきます。

ちょっとした啓蒙記事?なので、

気になる方は病院に行ってみて下さい、

ビビりますけどね(笑

だけど、もしもという事であれば、

市販薬では治りませんから。

全く当てにならない話です

一般的にがんの兆候として体が疲れやすくなるとか、

食欲が無くなり痩せて頬がこけるとかいろいろ言われますが、

そんなことは全然ありませんでしたよ、

食事も普通に食べていましたし、

晩酌も毎晩していたんですけどね、

しいて言えば、

私の場合は今思うと倦怠感だったような気がします、

だけど仕事をしていると年中疲れているのは当たり前みたいになっていますし、

ちょっと疲れが多くても今週は忙しかったからとか、

暑い日が続いているからとか飲み会が重なっていたからとか、

自分に都合の良い解釈をして、

そういう不安を払拭していました(とっとと病院に行けば良いのですが・・・)

ここでタイトルの違和感が出てきます、

私の場合疲れの他にいわゆる筋肉痛の治りかけのときのような倦怠感が、

肩や腕に出ることがしばしば起こるようになりました、

格別運動をしたとか重いものを持った記憶もないのにです。

これが今まで経験してきている疲れなどとはちょっと違うかな?

という、

体の違和感で嫌な感じがしてはいたんですが・・・

因果関係を断定できませんが初期の段階と思われる時期と

この症状がほぼ一致しているのです。

これが一つ目の違和感で

今更後の祭りですが、

ここで病院に行っていれば状況が変わっていたかもしれなかった

という思いもあります、

この時期が手術をした2012年夏の、

前年の秋頃ににしょっちゅうおきていた症状です、

今日はこのくらいにしておきます、

その後についてはまた機会を見て書きたいと思います。

皆さんもお体にはご自愛ください。

(私に言われたくはないですね)

それでは、また次回です。