【悲報】ミュージックカテゴリーの出品規制について

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

昨年の11月からですが、

海賊版などの排除のためと、

推測では言われていますが・・・

真偽のほどは推測でしかありませんが、

事実としてアマゾンのミュージックカテゴリーに対して、

出品制限が掛かるようになってしまいました、

そこで本日そろそろどうかと思い、

この件についてアマゾンへ電話をして、

現状を確認してみました。

出品制限

とにかく突然の話でしたね、

ネット上でもかなり話題になりましたが、

アマゾンで正式な回答を出していないため、

色々な憶測が飛び回りました、

どのような出品制限かというと、

ミュージックカテゴリーにおいて

過去12ヶ月間でCDを出品していない

新規アカウントでは出品が出来ない

・許可申請についても非公開

こんな感じですね。

それでそろそろ何らかの目途が立っているかと思い、

電話で確認してみました、

相変わらず丁寧には対応していただきました、

しかし

状況は変わっていませんでした、

そして解除の目途も現在では立っていないとの事でした、

これは許可とか、

違うカテゴリーで実績を積めば解除になるとかではなく、

アマゾン自体が出品規制を解除しましたよ、

と、ならない限りは、

どうやら無理みたいです。

私自身CDメインでせどりをしていますし、

無料レポートではFBAを使ったせどりの思考を、

お伝えしてはいるのですが、

特に中古のCDをお薦めしていますから、

上記に該当される方だと出品できないので、

歯がゆい限りですね。

他のメディアは大丈夫

一応確認という事で聞いてみましたが、

本、DVD、ブルーレイ、ゲームとかは、

規制が掛かっていないとの事でした、

本のせどりだと私も少しやっていますが、

中古CDと同じような価格帯で仕入れ出来ますし、

DVD、ゲームは仕入れの価格帯が上がりますが、

せどり出来る物は多いですから、

こちらも面白いと思います、

私もゲームせどりで気付きを得ましたので・・・

とにかく上記に該当される方は、

アマゾンが解除してくれるのを、

気長に待つしかないですね、

CDはおすすめでしたので残念です。

それでは、また次回です。