メディア系一覧

アマゾン手数料値上げのXデーがついに

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

とうとうXデーのメールが届きました!

 

8月に連絡が来ていたアマゾンの

手数料値上げの日にちが決まったようです

 

当初は10月下旬という事で曖昧な表記でしたが

いよいよという感じですね。

 

 

メディア系商品の手数料アップ

 

本当に今年は良いにつけ悪いにつけ

色々あったアマゾンですね

 

まだ年内中でもなにか言い出すかもしれません

 

まあ、そのことが我々出品者(時には購入者)にとっても、

一般の購入者さんにとっても

アマゾンがより良くなる方向ならば

仕方がないかもしれませんね

 

今回の手数料の値上げは下記で記事にしております

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 またしてもアマゾンの手数料値上げの話です ついこの間長期保...

 

連絡がきたのは下記の様になっています

1) 2017年10月27日:柔軟な配送料の設定機能
2) 2017年10月24日:販売手数料・カテゴリー成約料の変更

予定としてはこのようになっているようです

 

1の送料は現在例えばCDですと

一律350円に設定されていますが

大口出品者に限り送料を自由に設定できるようです

 

これが皆さん(特に大手)がどのようにしてくるか

楽しみですね

 

2の手数料の値上げと合わせて

今後はどのくらい価格相場に変化が出るのか

 

これでもまだ1円出品が続くのか?

 

今後のアマゾンの相場に注目です

 

少しでも相場の底上げがあればと思う反面

あまりに高くなると

他のプラットフォームに購入者さんが

流れてしまうのでは?

という懸念もあります。

 

 

刈り取りをするチャンスかも知れません

 

これは出品者さんの考えでしょうが

今のうちに1円出品で捌けるものは捌いてしまおう

 

という方と

 

今は様子見をして無理に捌かずに

値上げ後の他店との兼ね合いを図ろう

という方に分かれるのではと思います

 

で、前者の考え方をしている商品

刈り取るチャンスかもしれません

 

もちろん全く売れる気配もないものは

対象外ですよ(笑

 

日にちもそんなにありませんが

私も出来る限り刈り取っておこうと

思っています

 

良さげなものが刈り取れるといいのですが。

 

値上げに関してのアマゾンの言い分

 

抜粋しますとこのような事みたいです

 

d)なぜ手数料の値上げをするのですか?

⇒ 新しい機能の開発や提供など、

様々な要因を総合的に検討した結果、

手数料の変更を行うという判断に至りました。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

Amazonは、今後もお客様および出品者様への

サービスの向上に努めてまいります。

 

まあ、この通りなら良いのですがね

 

一連の騒動もひと段落したかな~

と、いう気がしますので

今後はあのような事が起こらないように

手数料の値上げも有意義に使って欲しいものです

 

まあ、とにかく以前の様に信頼される

アマゾンに・・と願っております

 

で、今度は何が来るんでしょうか?

 

せどり界隈でも色々予測は出ていますね

ちょっと怖いですが

何とか対応するしかないですね

天下のアマ様ですから(笑

 

 

 

それでは、また次回です。