キーパ Keepa-Amazon price Trackerの使い方 Part1

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

今回は私のレポートの方でも紹介している

キーパについて触れてみます、

無料ツールで高性能ですから

是非導入して下さいね、

とても機能が多いので2~3回に分けて書きます、

今回はパート1という事で

右の欄の説明をしていきますね。

無料のグーグルアプリでせどらー必須です

何故このタイミングで敢えて触れるかというと

先日新品に対する出品規制がありました

今後もどんどん新品に対する出品の規制が

強まっていくような感じがしますので、

で、いい機会ですから

中古に取り組んではいかかですか?

という事です、

グーグルクロームでお使いの方が多いと思いますが

Firefoxでも使えるようです

まあ、ブラウザはお好み

どちらも検索すれば簡単にインストール出来ますので

先ずはどちらかをインストールして下さい

私的にはおススめはグーグルクロームです

何故かというとこの他にも

せどりで使える無料のアプリが

あるからです、

その他については今後にしますね。

無料とは思えないほどの多機能です

モノレートと双璧をなすアプリです

ただ、色々入れすぎるとPCが重くなるので

ご注意ください、

因みに私は普段はキーパを使っています、

インストール後に商品は取り敢えずなんでもいいので

アマゾンページからログインして下さい

するとこのように表示されるはずです

全て表示されている状態ですので

お好みの状態にしましょう

私はこんな感じです

私は普段は1年間で設定していますが

欲しい情報に合わせて変えています

因みにグラフが下へ折れた時が

ランキングが上がった(売れた)事を示しています。

右横のカラーの印の部分を押すとお好みの表示に出来ます。

それでは上から順に説明していきます

まあ、説明するまでもない項目もありますが

Amazon:アマゾンが直接販売しているとか

販売価格とか在庫の状況ですね

新品  :アマゾン以外の新品出品者の状況

中古  :中古商品の状況

売れ筋ランキング:ギザギザが多い程売れていますが

新品・中古合わせてですので

モノレートで確認が必要な時があります

参考価格:定価とか参考価格ですね

私は普段はここまでですね

あとは必要な時に確認するくらいです

コレクターアイテム:コレクター出品の状況です

New 3rd Party:自己発送最安値

タイムセール:アマゾンでのタイムセールの状況です

商品によって表示されます

Amazonによる配達:FBAの状況です

Buy Box:カート取得の状況です

中古品 ほぼ新品:ほぼ新品の状況です

中古品 非常に良い:非常に良いの状況です

中古品 良い:良いの状況です

中古品 可:可の状況です

いずれも送料込みです。

クローズアップビュー

期間は6種類ありますので

お好みと必要に合わせて確認して下さい。

長くなってきましたので

取り敢えず今回はここまでにします、

とにかく多機能です。

こちらパート2です

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 前回に引き続きキーパの説明をしていきます、 何せ多機能なのでザックリとしか...

パート3もよろしければ

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 無料アプリのキーパについて解説してきましたが 今回で終わらせます(笑 ...

それでは、また次回です。