せどり関連一覧

せどりにクレジットカードは必要か?

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

今回はクレジットカードについて書こうと思います

 

多分、多くの方もせどりした商品の仕入れに

クレジットカードを使われているのでは?

 

と、思いますが

 

私の場合はという事を書いたことが無かったものですから・・・

 

以前、せどりに必要な小道具等は記事にしましたが

せどりに必要なもの 小道具編
こんにちはキャンサーです。 前回に続きせどりの際に用意しておくものを書きます、 私はメディア系なので、それ以外のカテゴリーではまたちがうかもしれませんが、 ご参考までに。 小道具あれこれです まずはOPP袋、既に取り組まれている方はご存知でしょうが、 これから取り組まれようとしている方は何?という感じでしょうか 私は...

 

私の場合はメディア系なのでそれ用の品揃えですけど

まあ、当初始めるにはこれくらいあればいいかな~

そんな感じで書いていますのでご参考までに

 

 

では、クレジットカードに話を戻して書いていこうと思います

 

私の個人的見解も入るので

各々お考えになって下さい

 

 

クレジットカードは必要?

 

これはどこのプラットフォームを使って販売するかによります

 

ヤフオクやメルカリなど必須でないところもありますが

アマゾンでの販売を考えているならば必須となります

 

単に購入者であれば必須ではありませんが

セラー(出品者)として参入する場合は必須となります

 

私はアマゾンFBA推しなので是非ご用意していただきたいですね

 

 

カード会社はどこが良いのか

 

ネット上では銀行系は審査が厳しいだの

消費者金融系は緩いだのブラックでも通るだの

 

色々情報が流れていますが

そんな事はカード会社が決める事ですから分かりません・・・

 

ただ、会社によって審査基準はまちまちだと思います、が

こういう人は審査通りますよ~なんて各社発表もしていませんし

審査に落ちたからといっても理由なんか教えてくれません

 

 

では、どういうカードを選べば良いのでしょうか?

私の個人的な見解も入りますが

 

1.自分が参入しようと考えているカテゴリーのカードを作る

例えばメディア系ならブックオフとかツタヤ

家電系なら大手量販店のカード

 

まだカテゴリーを決めかねているなら

おススメはアマゾン、あとヤフーや楽天といったところでしょうか

 

2.せどりに縛られないカードを作る

普段使用頻度の高いお店のカードを作るのもありです

例えばコンビニを頻繁に利用する方であればそこのカード

主婦の方であればスーパーのカードとか

貯まるポイントも馬鹿に出来ませんからね

 

3.締め支払いを考える

私の場合ですと3枚のカードを使っています

・15日〆の翌月10日払い(年会費あり)

・月末〆の翌月27日払い(年会費ありとなし各1枚)

 

これを使い分けることで支払いを調整

偏らないようにしています

複数カードをもつ際には気を付けたい点です

 

4.年会費

当然無料の方が良いですよね(私が言えたものではありませんが・笑)

 

 

とにかくネットの情報を鵜呑みにせずに(ブラックでも作れた~とか)

自分にとって必要だと思えるカードを選択してください

 

なんだかんだ言っても所詮決めるのはカード会社ですから・・・

 

 

それと短期間にやたら申し込むのは良くないようです

せいぜい2~3社程度にして下さい

 

これは私も思いますが各カード会社は信用情報を共有していますので

審査に落ちたからと次々申し込んでもまず通らないと思います

(稀に通る場合もあるかも知れませんが)

 

例えば無職だったが正社員として就職が出来たとか

生活環境が変わったら再チャレンジしてみても良いかもしれません、が

 

何も変わらないのに頻繁に申し込みをしていると

カード会社も不審に思い信用に傷がつく恐れがあります

 

もし審査に落ちたとしたらある程度のほとぼりが冷めるまで

再申し込みは控えた方がいいと思います

 

まあ、このほとぼりが半年なのか1年なのか分かりませんが

 

 

デビットカードは使える?

 

とにかく諸事情でクレジットカードは入手できなかった

 

でもアマゾンで販売をしたい

 

という方にはデビットカードをおススメします

 

これであれば余程でない限りは作ることが出来ます

そしてアマゾンのセラー用のアカウントもこれで作ることが出来ます

 

で、デビットカードって何ぞやという方のために

 

要するにカード型現金みたいなものです

 

自分の登録した口座の残高の範囲内で買い物が出来ます

 

私も持っていて使う時もありますよ

ただ、クレジットカードと違うのは後払いが出来ない事です

 

仕入れして決済後に口座を確認すると

速やかに引き落とされています、瞬速です(笑

 

でもメリットもあるんですよ

それはデポジット(預入れ)出来る事です

 

デポジット出来るカードもありますが(私のカードは出来ません)

ほとんどが出来ないと思います

 

例えばクレジットカードが限度額いっぱいで

使えない状態にあっても

 

デビットカードを持っていれば

アマゾンからの入金や臨時の収入なんかを口座に入れると

その金額分は仕入れが出来るんです

 

クレジットカードだったら支払い日に支払って

限度額の枠が復活しないと使えませんよね

 

現金が有れば代引きやなんかでも仕入れは出来ますが

 

デビットカードを使う事によって

カードの使用頻度の信用みたいなものが

たまっていくのではと?(多分)

 

あと、支払い済みになるので気持ち的に楽ですね

 

それにクレジットカードよりは少なめですがポイントも付きますし

仮にクレジットカードを持っていたとしても

年会費無料のものを1枚作っておいても良いと思います

 

 

最後に

 

私の個人的な考えばかりでしたので

ご参考程度にというところでお願いします

 

そしてこれを忘れてはいけません

電脳せどりに必須なサイト
皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 今回は電脳せどりを行う際に、 必須なサイトをご紹介します、 超有名なので既に登録されている方や、 知っている方もいるかもしれませんが。 ハピタス このサイトです、 自己アフィリエイトの際にも、 良く活用されていますね、 あ、自己アフィリエイトというのは...

 

すべてのお店を網羅しているわけではありませんが

もし仕入れをしたお店がこちらに出ていたら

使わない手はありません

 

最後の清算をする時にこちらのサイトを経由してから

カート内の商品を清算するだけですから非常に簡単です

 

カード会社のポイント、さらにハピタスのポイント

ダブルでもらえます

 

塵も積もればなんとやらで

いつの間にか結構貯まったりします

登録も簡単ですので是非おススメします。

 

 

これが売れました!

ホントに人気があるゲームですよね、このシリーズは

せどり出来る値段で出てきたらチャンスです。

 

 

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

 

意外な掘り出し物が見つかるかも。

 

 

それでは、また次回です。