アマゾンからメールが来ました! 2019年2月14日が期日です

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

何日か前にアマゾンからメールが届きました

 

件名 長期在庫保管手数料に関する重要なお知らせ

 

実は1月中旬頃にも同じ内容のメールが来てたんですけどね

今回のメールでそろそろ動かないといけないですね

 

 

FBA長期在庫保管手数料

 

もう何度もしているので慣れましたけど

やっぱり取られるのか~

と、いう感じですね

 

前回は下記に記事にしております

FBA長期保管手数料が決済されました
皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 先日、アマゾンのFBA長期保管手数料が 売り上げから差し引かれました この制度が始まって幾久しいですが 本来は無かったものなので 未だしっくりと馴染めないのが 正直なところですね アマゾンは儲けまくっているのに 確かにこれだけの超巨大企業ですから 莫大なコストをかけ運...

 

 

要するにこのメールの内容は

現在あなたの長期保管対象在庫はこれだけありますよ~

このままだとこの位の金額が請求されますよ~

対処するにはセラーセントラルで出来ますからね~

 

そんなメールなんです

 

因みにセラーセントラルの在庫タブにマウスを持っていくと

真ん中に在庫健全化ツールという表示が出ますので

そこをクリックすると現在の状況や改善が出来ますよ

 

 

で、中旬辺りにメールが来た時よりも少し在庫が減っていたので

(廃棄とかではなく売れたんですよ(笑))

この位なら許せる範囲かなと思っている次第です

 

 

対処方法は?

 

この長期在庫になった商品の対処方法は

まず1番いいのは14日までに売れてくれることですね(笑

 

まあ、これはご購入様次第なので何とも言えないのですが

 

自分で出来る事としては

1、廃棄処分を依頼する

(CDで10円位だったと思います)

2、返送依頼をかける

(こちらは50円位だったと思います、改めて機を見て出品します)

3、販売価格を下げる

出来ればギリギリ損しないところで売りたいですが

ケースによっては損切りも有りですね

 

 

長期在庫になった商品=閲覧頻度の低い商品が多いので

価格を落としても効果のほどは何とも言えないですからね

 

それに1月中旬辺りからFBA出品の商品の値下げ競争が始まっていましたから

相場を崩して自己発送の方よりも安く売られている商品を

よく見かけていましたよ(メディア系ですけどね)

 

まあ、人それぞれの考え方があるので一概にどうこう言えませんが・・・

 

今回の私の対処法は

実は元々決めていたんですよ

実験的にこうしてみようと

 

いつもならもう販売価格を見直していました

 

しかし今回は・・・

 

1月いっぱいは現状のままでいく

 

2月からセールをかける

 

で、14日に残す商品、廃棄、返送の判断をしようと

 

さて、これでセールをかけて少しは売れてくれるといいのですが

現状、手数料金額が想定内に収まっているとはいえ

やはり払う手数料は少ないに越したことはありませんから

 

やる事をやって

あとは祈るばかりです(笑

 

 

アマゾンが書籍買取方式へ

 

余談ですが気になるニュースを見たもので

 

現在、本の流通は再販制度のもとで

出版社が価格を決めて取次店に卸し

取次店が書店に卸すのが一般的な本の流通です

 

出版社や取次店からの条件を受ける代わりに

「返品(返本)」が出来るのが書店のメリットでした

 

ここで問題になっているのが高い返品率

 

アマゾンはこの問題を解消するべく出版社から直接買い切りで仕入れる

 

買い切りで仕入れる商品や販売価格等は都度出版社と協議する

 

ザックリとこんな内容みたいです

時期は年内を目途に試験的に開始するようですね

どうなるか分かりませんが

 

中古よりアマゾン新品の方が安いという現象も起きるでしょう

まあ、今まで本だけがおかしかったと言えるかもしれませんが

 

私も少し中古本をせどりしているので動向を注目していきたいと思います

中古本を仕入れてみました。
皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 以前からやってみようと思いながらも、 なかなか実行できなかった せどりの基本である古本を仕入れてみました、 中古本せどりが出来なかった訳 1、ネットビジネスを始めた時に古本リストせどりを やったが1冊も仕入れ出来なかったトラウマ 2、イメージが重い、検品が手間が掛かる、Amazonへ送る...

 

 

本に限らずあらゆる商品に対しても言えると思いますが

買い切りで仕入れた商品と返品できる商品

販売に力を入れるのはどっちか?

 

言わずもがなですね

 

アマゾンが買い切りで販売に力を入れたら・・・

在庫値下げが在庫復活よりも恐ろしい

そんな事になるかも知れませんね

 

ただ、中古本は数えきれない位ありますので

あまり気にする必要はないかもしれません。

 

 

 

これが売れました!

日本のフュージョンの草分け的存在ですね

せどり出来るものも多いですよ

 

 

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

 

意外な掘り出し物が見つかるかも。

 

 

 

それではまた次回です。