2018年のせどりはどうでしたか?

 

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

 

年明けでバタバタとして

もう半月が経過しました

 

ホントにあっという間ですね

 

 

今回は昨年のせどりで感じたことを

書こうかと思います

 

あくまで私個人の感じた事と

メディア系(中古本、CD、DVD)についてですが

お付き合いくださいませ。

 

 

プライム出品が減った

 

これは体感した程度であって

正確にデータを取ったりした訳ではないですが

 

自己出品が増えたのかプライムが減ったのか

いずれにしてもプライム出品の数が減った様に思えます

 

FBAに関しては手数料の値上げや長期保管手数料等

色々ありましたから

 

以前の様にFBAで倉庫に送り込んでおけば

高い値段でもドンドン売れていくということでは

無くなって来たと思います

 

売れないものを送り込んでもアマゾンに手数料を払うだけですから

 

ただ、未だにアマゾンプライムでしか買わない

若しくは出来るだけプライムを使うという方は

まだまだいるのでセラー側での工夫が必要かと思いますね

 

実際、私はFBAのみの出品なのですが

1円出品者がいてもご購入いただいているケースは多々あります

 

 

私がFBA推しの理由は下記で記事にしておりますのでよろしければ

AmazonでFBA販売する理由
皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 私は現在ほぼネットで仕入れをして、 アマゾンのFBAを使った販売をしております、 それで改めてFBAを使う意味を書きたいと思います。 AmazonFBAのメリット ・販売と発送というせどりで最も手間が掛かることをしてくれる ・お客さんの対応をカスタマーで代行してくれる (稀にカスタマーから確認が...

 

 

私の場合はお陰様でほぼ横ばいの売上でした

まあ、分母が小さいですけど(笑

 

あと補足ですがプライム商品というのは

商品ページの横にプライムの表示がされている商品です

 

これは購入者目線でセラー目線ではFBA出品と言ってます

 

つまりFBA出品=プライム商品ということになります

すいません、ちょっとややこしかったですか?

 

 

相場の変動が著しかった

私は大手ショップとアマゾン刈り取りで仕入れをしているのですが

仕入れ値が良く変動した感じがしました

 

ショップ仕入れに関しては以下に記事にしておりますのでよろしければ

ネットショップの仕入れについて/せどりというネット通販
皆さんお疲れ様です、キャンサーです。 とうとう4月になりましたね 早いものです それで今回は私の無料レポートに記載しているショップについて 書いていこうと思います あくまで個人的に感じていることと 中古のCD及び古本についてなのですが まあ、状況は都度変わるという前提で 読んでみて下さい ただしど...

 

 

大手のショップさんは多分なんですけど

・一定期間が過ぎたら値下げ

・商品がダブついたら値下げ

みたいな感じだと思いますが

 

現在は他のプラットフォームも力を付けてきていますし

価格の改定に何か違う要素が入っているような気がしています

 

これも私の体感していることで確定事項はないのですけど・・・

 

かといって販売価格の相場はほぼ変わりませんので

安い出物が出た時にサッと仕入れるみたいな

 

少し慌ただしさも感じていました

 

本当は慌てなくても仕入れられるものは

いくらでもあるのが中古のメリットなんですけどね

ついついせどらーの性で・・・

 

 

エンタメの情報に疎い

 

私はトレンドはあまり追わないので

その系統のサイトなんかはたまには見ますが

日々チェックを怠らないレベルではないんですね

 

エンタメ系統のチェックをしていても

90%以上は私のせどりには役に立たない記事で

 

その上ついつい関係ない記事を読み始め

気が付くと結構な時間の無駄使いをしていることが多い

 

かといって、まるで見ないとたまに使える記事もあるので

本当にたまに見る程度なんです

 

 

ちょっと去年の一例をあげると

 

これの初回盤なんですが1000前後で仕入れが出来ていました

1000を切ったら仕入れを考えるみたいな商品でした

 

それが去年の春頃だったかな~

698で出品されるようになりました

 

当然仕入れます、売れますを繰り返すうち

確か初夏の頃には498になりました

 

更に仕入れます、売れます

この商品も仕入れ値が落ち着いてきたかな~

なんて思っていたら・・・

 

 

その時点でも確か3枚出品していたのですが

1日で完売しました

 

おっいいね~なんて思いながら

いつもの様に仕入れをしようと見てみると

 

すでに軒並み1000オーバー

 

仕入れ出来る値段ではなくなっていました

因みに現在も続いているので見てみて下さい

 

理由はあとで知りましたが

ミスチルがニューアルバムを発表&海外を含む

全国ツアー開催の発表

 

これでした

 

まさに情報弱者

 

こういう事があるんですよね

だけど結構売らせてもらったので良しとしよう

(ちょっと悔しかったけど)

 

中古はいっぱい仕入れ出来るものがあるので・・・

 

なんてことがありました

 

売れない商品はFBAだろうが売れませんけど

それなりに売れている商品であれば商品相場は変動しますが

 

モノレートやキーパの平均販売価格を出来るだけ長期で見た金額辺りが

大体その商品の相場になっている場合が多いです

 

商品相場に関しても記事にしていますのでご参考下さい

商品相場は戻りますので焦らずに
皆さんお疲れ様です、キャンサーです 私は現在アマゾンのFBAを使って、まったりとせどりをやっているんですが、 メインで扱っているものは中古CDなんですね、 それも仕入れの安いものばかり・・・笑 焦らなくても良いからプレッシャー少ないですよ 多分このカテゴリーに限ったことでは無いと思いますが、 明らかに安いものが出品されるときがあり...

 

これは大きく動いた例でしたが

仕入れ値の上下が慌ただしいのは

沢山ありましたよ

 

 

さて今年はどうなるか

2月からは新規定も適用になりますしね

 

その後もきっと色々あるでしょうが

皆さん共に頑張りましょう!

 

 

これが売れました!

何度も売っていますよ、安く出たらチャンスです。

 

 

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

 

意外な掘り出し物が見つかるかも。

 

 

それでは、また次回です。