アマゾンせどりで使える無料ツールです

皆さんお疲れ様です、キャンサーです。

今回は私が電脳せどりというものを始めたとき、

使っていたサイトをご紹介します。

無料リスト検索サービス 電脳せどり用

こちらでサイトに飛びます

http://sedorisearch.sakura.ne.jp/

主にせどりで使われるショップと、

アマゾンの価格差を検索してくれるサイトです、

電脳始めた時にはお世話になりました、ありがとうございました。

こんな感じのサイトですが主だったショップが並んでますね、

私は駿河屋をメインで使っていました。

何故ブックオフオンラインではないかって?

それはブックオフオンライン楽天店だからです、

楽天はあまり好きじゃないんですよね、

まあ、人それぞれ好みですので、

楽天好きな方は使っても良いのではと思います。

そして

上の様な画像がありますので、

好きな検索条件を入力していきます。

メディア系とおもちゃ関係(フィギュア等)なんですが、

検索条件を入力すると、

アマゾンとの価格差のある商品を表示してくれます。

無料なので仕入れしなくても色々検索条件を入力して、

遊んでみるだけでも、

良い練習になると思います。

アマゾンサイトと直結しているので、

すぐに確認することが出来ます、

もし、これはいけると判断したら、

仕入れしてみても良いと思います(自己責任でお願いします)

当時、電脳せどりが全くわからない状態でしたが、

これを使って仕入れた商品は、

取り敢えずほとんど売れてくれました。

ツールとして役に立ちますが

実は現在はそんなに使っていないんです。

何故?

これは単に価格差のあるものを、

検索するサービスなので、

レポートに書いてあるような、

テクニックを使えないからです、

電脳に慣れてからはレポートに書いてある気付きで、

仕入れが出来るようになりましたから、

それとレポートは登録フォームから、

請求できますので、

お気軽にダウンロードして下さいね。

(メルマガ登録が条件ですがいつでも解除できますのでご安心を)

まあ、そういう事ではありますが、

面白いサイトなので挑戦してみてはどうでしょうか?

仕入れをするときにはレポートでご紹介したツールで、

平均ランキングを確認してくださいね、

当時、私はこのツール無しで仕入れしていましたけど(知りませんでしたので)

そして高いものであれば更にモノレートで、

過去に売れた形跡があるかも確認してくださいね。

取り敢えず無料なので一度練習がてら、

遊んでみると面白いですよ。

これが売れました!

こういう専門的な書籍は高めで売れますよ。

アマゾンページの下のほうにある

この商品を買った人はこんな商品も買っています

の コーナーもチェックしてみて下さいね!

意外な掘り出し物が見つかるかも。

それでは、また次回です。

今週の人気記事

まだデータがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする